7/28 がいな祭りのため、交通規制があります。

今夜20:00~花火大会のため、湊山公園内の駐車場は使えませんので、ご注意ください。

 

本日は、『米子まちなか観光案内所』の営業時間を21:30まで延長します。

米子まちなか案内所の駐車場をお貸しできます。

16:30~21:15まで、¥500でお使いいただけます。

(もしくは、¥500以上のお買い物)

 

白バラのアイスクリーム、長田茶店の大山みどり、本格派珈琲、紅茶、ココア、エナジードリンクなど

ご用意してお待ちしております(^^♪

冷やしておいしい❣❣ ❤米子城 焼酎カステラ 好評発売中❤

発送もいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

鳥取県弓ヶ浜半島産 金時芋を使った芋焼酎「浜の芋太」をたっぷりしみ込ませた

『清月』(米子市尾高町)の焼酎カステラです。

H25年の第64回全国植樹祭では、天皇陛下(当時)がお土産に買って帰られています。

米子城の帯が付いた米子城カステラは、米子まちなか観光案内所限定になります。

原材料にもとてもこだわっておられ、もともとよく売れているのですが、特に、お城ファンの方には好評です。

小 250g 900円

大 500g 1700円

原材料:砂糖・小麦粉・卵・芋焼酎・サフラワー油・なたね油・乳化剤・膨張剤

賞味期限:製造日より50日

 

芋焼酎は、『千代むすび酒造』(境港市大正町)の浜の芋太です。

酒名は、幕末の「景山塾」門下生たちの愛称「浜の芋太」にちなみ命名。

黄麹を用いて仕込み、常圧蒸留の初留と後留を除いた部分を熟成させる。

原料は金時、米麹。

 

米子まちなか観光案内所改装記念 森井裕子 繊細ペン画展

この度、米子まちなか観光案内所のリニューアルオープンに伴い、

7月13日(土)~28日(日)

蔵りすと 森井裕子さんの繊細ペン画展を開催いたします。

皆さまのお越しをお待ちしております❤

蔵りすと 森井裕子 プロフィール

米子市在住

山陰の茅葺民家や町家古民家、近代レトロ建築等古い風流なものが好きで繊細ペン画という名前で絵を描いて約10年前から米子、倉吉、松江、南部町、智頭など山陰各地で作品活動をされています。

山陰中央新報情報誌りびえ~る「蔵りすとの線画ぬり絵」連載中。

お酒などの商品パッケージのデザイン画、米子ホームデコにてペン画教室開催(第二木曜日)、松本薫著「ばんとう~山陰ではじめて市立中学校を作った男」、米子まちあるきガイドブック「米子の小路八十八」、「加茂川まつり35年のあゆみ」などの挿絵、表紙絵担当。

 

米子城跡 御城印がTVで紹介されます。

本日18:15~山陰放送「テレポート山陰」で、新しい御城印が紹介されます。

新しい御城印は、因州和紙で作られていて、家紋も5つに増えています。

天城(あまき)池田家の家紋を見つけるのに苦労しました…

 

吉川氏(丸に三引き両紋)天正19年~

中村氏(立ち沢瀉紋)慶長5年~

加藤氏(蛇の目紋)慶長15年~

池田氏(揚羽蝶紋)元和3年~

荒尾氏(九曜紋)寛永9年~

米子 加茂川の蛍 復活❤

戦前には乱舞していたとされる蛍が、中心市街地に戻ってきました‼

生活排水で汚染されていた加茂川を長年のボランティアによる藻狩り等で

水質が改善された結果だと思われます。

これからの保護活動に期待し、協力していきたいと思います。

 

※蛍を見に行くときの注意点※

①懐中電灯や、携帯電話・カメラでのフラッシュ撮影などご遠慮ください。ほたるは、強い光を嫌います。

②大きな声を出したり、喫煙など、周辺住民の方へご迷惑にならないようにしてください。

③ごみを出さないようにしてください。

蛍を捕まえて持って帰らないようにしてください。

蛍は成虫になってからは1~2週間の命だそうです。

毎年見られるように、みんなで環境を守っていきましょう(^^)/

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA