米子まちなか観光案内所改装記念 森井裕子 繊細ペン画展

この度、米子まちなか観光案内所のリニューアルオープンに伴い、

7月13日(土)~28日(日)

蔵りすと 森井裕子さんの繊細ペン画展を開催いたします。

皆さまのお越しをお待ちしております❤

蔵りすと 森井裕子 プロフィール

米子市在住

山陰の茅葺民家や町家古民家、近代レトロ建築等古い風流なものが好きで繊細ペン画という名前で絵を描いて約10年前から米子、倉吉、松江、南部町、智頭など山陰各地で作品活動をされています。

山陰中央新報情報誌りびえ~る「蔵りすとの線画ぬり絵」連載中。

お酒などの商品パッケージのデザイン画、米子ホームデコにてペン画教室開催(第二木曜日)、松本薫著「ばんとう~山陰ではじめて市立中学校を作った男」、米子まちあるきガイドブック「米子の小路八十八」、「加茂川まつり35年のあゆみ」などの挿絵、表紙絵担当。